福祉活動レポート

 山階南 ふれあい土曜塾(グランドゴルフ)2019.11.26
【日時】 令和元年5月18日

小雨で心配された天候の開始の10時頃には雨も止み、グランドの状態も良くなり開催されました。
体育復興会よりルール説明があり、1年生〜6年生37名が6チームに分かれて、
山階南グランドゴルフクラブの皆様より指導を受け教員も分かれて参加して競技がスタートいたしました。
熱中症予防として時々水分を取りながら競技を行いました。
時間が経過すると良い点数が出るようになり1時間30分が早く過ぎて楽しみました。

 安朱 ハンディカム2019.11.26
【日時】 令和元年5月22日

今回、障がいの枠にとらわれず、「様々な形での悩み、心配ごと、こんなサービスや手助けがほしい、
いろいろな方と交流をもち、話を聞いてみたい、話をしたい」など、対象を広げ呼びかけました。
また、今後、そういった方々にどのような手助けができるのかといったことを、地域の福祉の最前線で活動されている方々と話し合いました。
対象者として参加くださった方の手作りクッキーをいただきながら、認知症のお母さんを介護されている方の苦しい胸の内を聴かせていただいたり、
全員が思いを共有することができました。

 鏡山 鏡山学区ボランティアセンター運営委員会2019.11.26
【日時】 令和元年5月28日

・平成30年度活動報告・会計報告
・令和元年度事業計画・予算案提出
・研修会 地域あんしん支援員設置事業について

 鏡山 ほっこりカフェ2019.11.26
【日時】 令和元年5月25日

児童の自己紹介に始まり元気な大合唱を聞かせてもらう。
その後、おとなと子供のペアになりビンゴゲームで盛り上がる。
昼食として、ロールパン2個とクリームシチュー、デザートのバナナをいただき、子供とおとなの会話が盛り上がった。

 山階南 かなえ会第1回茶話会2019.11.26
【日時】 平成31年4月13日

・社協会長の挨拶
・高齢サポート勧修 萩原さまによる事業の説明
・愛生会みやこ薬局 西村様による「薬の話」

正しい薬の飲み方、薬と食品の食べ合わせ、目薬のさし方などスライドを交えて聞いた。
参加者の皆さんはメモを取るなど熱心に聞いておられ質問もされていた。

・お茶タイム

 大宅 オリーブホットハウス ランチケア2019.11.26
【日時】 令和元年5月15日

・オムライス(鶏肉、ベーコン、玉ネギ、ピーマン、玉子)
・サラダ(きゅうり、ラディッシュ、サニーレタス、水菜、プチトマト、玉ネギ、ロースハム)
・味噌汁(豆腐、小松菜、味噌)

今回は、たとう紙やバック作りをされている2階を見学させていただきました。
部屋をきれいにされたようで、作業者の方々は楽しそうに作業されていました。
昼食のオムライスは好評で皆様に喜んでいただきました。

 大宅 オリーブホットハウス ランチケア2019.11.26
【日時】 平成31年4月17日

・筍ご飯(筍、油揚げ、木の芽)
・肉じゃが(牛肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、みつば)
・酢の物(キュウリ、わかめ)
・フルーツ(オレンジ)

皆さま、筍ごはんが初物だと言ってくださり、殆どの方が、「おかわり」して下さいました。
新じゃがいもを皮付きのまま煮たのですが、好評でした。

 大宅 子育てサロン「にこにこ広場」2019.11.26
【日時】 平成31年4月11日

・歌(おはようのうた)
・手遊び(キャベツの中から)
・ラーメン体操
・パラバルーン
・絵本(だるまさん)
・イチゴの飾り制作

少し寒い日でしたが晴れて良かったです。参加人数が2組と少なかったので残念でした。
はぐくみ室の方のお話では、4月の今頃はどこも参加が少ないということでした。
参加人数がすくないとゆっくり先生とも大人同士も話ができて、良い面もあるが、
今回は大人が多く、子どもたちが大人にあんまり一斉にみられると圧倒されて
固まってしまうこともあり人数の少ない時のメニューも考えておくといいかもしれないと思いました。

 安朱 ティーカップサロン2019.11.26
【日時】 令和元年5月15日

新緑が美しいさわやかな日となり、親子21名の参加でにぎやかに過ごしました。
山階児童館の今村先生に来ていただき、プラバンのストラップ作りを教えていただきました。
それぞれかわいい絵に色付けをし、オリジナルのストラップが出来上がり喜んで持ち帰られました。
たっぷり自由遊びも楽しみ、なごやかなひとときでした。

 安朱 エンゼル・サポートサロン グラウンドゴルフ大会2019.11.26
【日時】 令和元年5月11日

当日は暑いくらいの晴天となりました。
小学生の参加が29名あり、5グループでゲームを楽しみました。
初めての子ども達は、最初は戸惑いもあった様子でしたが、
すこやかクラブの皆様に丁寧の指導していただくと、どんどん上達し、みんなで楽しく8ホールゲームができました。
準備や指導などすこやかクラブの皆様のご協力に感謝致します。

 安朱 ティーカップサロン2019.11.26
【日時】 平成31年4月17日

本日は、馬庭さんと中野さんに来ていただき“親子で一緒にリズム体操”をみなさんで楽しみました。
音楽に合わせて、身体を動かしたり、鈴やたいこやパラバルーンで遊んだり、にぎやかに楽しい時間を過ごしました。

 鏡山 鏡山ふれあい桜まつり2019.11.26
【日時】 平成31年4月6日

受付が済んだ方から、重さ当てゲームと握力、足指力、血圧測定をしながら開会を待っていただく。
お年寄りと子どもの混合グループを作り、始めに、キャットハンズさんによるメタボビクスで体を動かし、小学生にけん玉の披露をしてもらう。
続いて、鏡山社協役員による○×ゲーム、歌、ビンゴ大会とグループ対抗で楽しみ、年代を超えて協力し合う、笑顔あふれる時間となりました。
お昼に、大人はお寿司、子どもはサンドイッチをいただき、最後に重さ当てゲームの結果発表をして終了しました。

 西野 認知症プチ講座2019.3.27
【日時】 平成31年3月10日

オレンジトライアングル(はなさんち、香東園、グループホーム西野)の3施設が主催、
学区社協共催で、認知症プチ講座を開催しました。

 山階南 ボランティア講座2019.3.27
【日時】 平成31年3月17日

10時より多数の参加のもと、会長の挨拶後、チャイルドライン京都の講師が紹介されました。
チャイルドライン京後は、2000年12月に特設電話でスタートして、
2011年12月に法人として設立されました。
18歳までの子どもを対象に誰でもいつでも、どこからでも掛けることができる子ども電話です。
「ヒミツはまもるよ」「名まえは言わなくてもいい」「どんなことでも、一緒に考える」
「切りたいときには、切っていい」の4つの約束を守るので安心して声を聴き、
寄り添え、受け止めて、答えを出さないほっとできる居場所をつくってきた。
高校生による実体験のビデオ「子どもたちの声のむこうに チャイルドライン実施」のテーマで
子どもの虐待や自殺が増えているので高校生を自分に置き換えて考えてほしい趣旨のビデオが上映されました。

 山階南 ふれあい土曜塾(手話教室)2019.3.27
【日時】 平成31年3月2日

会長、学校長の挨拶に続き、本年も京都市聴覚障害者協会山科支部から講師をお招きして、
京都市手話学習会みみずく山科支部の3名に手話通訳をしていただき、
手話教室が開催されました。「さんぽ」の歌詞の手話を教わりながら手や体全体を使って歌いました。
次に、おはよう・こんにちは等の「あいさつ」、キリン・象等の「動物」、
野球・テニス等の「スポーツ」、みかん・バナナ等の「果物」の手話を教わり、
「伝言ゲーム」を5人1組で行いました。順番に伝えているが最後の人が黒板に書くが、
なかなか伝わりにくく1回で伝わらず何回もやり直す組もありました。
もう一度「さんぽ」を全員で手や体全体を使い、児童は呑み込みが早く上手に歌いました。
最後に自治連会長より引き続き来年度も継続して開催しますので多数の参加をお願いいたしました。

 山階南 ふれあい会2019.3.27
【日時】 平成31年2月21日

4年生が総合学習の授業時間(3校時〜4校時)を利用して日頃お世話になっている
地域の高齢者等を招待して一緒にゲームをして過ごしました。
児童の進行により1組が「にこにこ福笑い」は、20組に分かれ児童に手伝ってもらい完成し、
同じように作り顔をしました。3組の「かるた取り」は、10組に分かれ学校での行事を中心に
描かれた絵かるた取りをしました。2組は、紙皿と箸で作った受けでボール送りをして、
五十音順ゲームの生き物をテーマで全部消していきました。各ゲームとも児童・招待者全員の
参加で楽しい時間を過ごしました。これからも地域の人とのつながりを大切にしていきたい。
日頃の感謝のお返しに児童たちが育てた水仙の花をラッピングし手紙を添えて皆様に
プレゼントされました。最後に4年生が水仙の花をみんなで心を込めてましょう
「人権の花運動」により法務局から感謝状の贈呈がありました。

 山階南 山科区総合防災訓練2019.3.27
【日時】 平成31年2月3日

今回初めて山科区総合防災訓練が実施されました。
訓練内容は、午前9時に山科区全域で震度6強の地震が発生。
各自身の安全を確保、家族の安否を確認、隣近所、要配慮者の安否確認後、町単位で避難するというもの。
自主防災部ごとに「地域の集合場所」に集合、山階南小学校へ避難。
各地域において安否確認の徹底、避難経路の確認、避難所開設を重点実施した。
民生委員・老人福祉員は、要配慮者の安否確認及び避難誘導、避難所での住居スペースの設置を行った。
今回の訓練で問題点として、要配慮者が多い、町内会未加入者をどうするのか、日頃の声掛け、
横のつながりの大切さ、訓練の積み重ねのが必要、などがあった。
民生委員、老人福祉員が町内にいることも知らない人もいた。
日常からの対応の大切さを痛切に感じた。

 大宅 広報紙「大宅のあゆみ」発行2019.3.27
【日時】 平成31年3月15日

この広報紙を楽しみにしている方を思いながら、編集委員一同がんばって仕上げました。

 大宅 オリーブホットハウス・ランチケア2019.3.27
【日時】 平成31年3月20日

メニュー
*ちらし寿司  玉子、しいたけ、れんこん、人参、かんぴょう、かまぼこ、きゅうり
*すまし汁  豆腐、しいたけ、かまぼこ、ねぎ
*デザート  オレンジ、いちご

今回は全部、前日に家で調理を済ませて当日持参しました。
みなさん美味しく食べていただきました。

 音羽 七輪を使用してのもちやき会2019.3.27
【日時】 平成31年2月15日

昔の道具を使ってのもちやき会。
4年生を対象に、社協と老人会の協力で、子どもたちに昔の生活様式や道具の説明をする。
七輪の火おこしから始め、網で焼き、子どもたちと交流する。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
CGI-design
HOME