HP内の目次へ・検索もできます! 学術選書011《ヒト 家をつくるサル》

4126号      4130号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻4127号

学術選書011
《ヒト 家をつくるサル》

著:榎本知郎
発行:京都大学学術出版会
定価:1,575円(本体1,500円+税5%)
四六判・220p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
小鳥は巣をつくり、ウサギやモグラは穴を掘る。世界中の人々も例外なく家を建てる。だが、ヒトに近いサルたちは、身を隠し、子育てできる巣をもたない。また巣があればあったで寄生体に悩まされ、トイレの問題が持ち上がる。なのになぜヒトは巣づくりするのか? 人類学の新しい知見から描き出す、ヒトが家を手に入れるまでの進化の物語。
<目次>
第1章 「巣」とは何か
第2章 子育てと巣
第3章 トイレ
第4章 巣と寄生虫
第5章 家の誕生
第6章 ヒト=家をつくるサル



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533