HP内の目次へ・検索もできます! 評伝 月光は大河に映えて―激動の昭和を生きた水の科学者・安芸皎一 ─

3594号      3596号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻3595号

《評伝 月光は大河に映えて》
―激動の昭和を生きた水の科学者・安芸皎一 ─

著者:高崎哲郎、他
発行:鹿島出版会
定価:2,310円(本体2,200円+税5%)
246p・20cm
4-306-09378-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
昭和が生んだ天才級の知識人・安藝皎一の生涯を描きだした読み物。河川学者としてだけではなく、技術官僚、東大教授、経済理論家、アジアを愛した国際人、著述家、登山家、……。その知性と行動の原点には博愛主義があった。
<目次>
序――ある教養人の肖像――Authenticということ
第一章 澪標、父と子と
第二章 蒼い山 青い海――勉学とスポーツと
第三章 青春の譜――新潟高校と東京帝大
第四章 純粋持続――『河相論』への道
第五章 カオス≠生きる―中国大陸へ、そして敗戦
第六章 国敗れて山河あり――敗戦・GHQ・資源
第七章 時空への飛翔――国際的舞台で活躍
第八章 晩年――輝ける小宇宙
年譜(安藝皎一略歴)
主要著作(安藝皎一著作)
土木史年表(安藝杏一・皎一関連)



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533