HP内の目次へ・検索もできます! 平成17年度版 建設機械標準運転単価

3448号      3450号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻3449号



《平成17年度版 建設機械標準運転単価》

監修:日本建設機械化協会 
編集・発行:経済調査会 
定価 6,000円(本体5,714円+税5%)
B5・458p
4-87437-841-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
◆本書は、直接工事費の中で大きな比重を占める建設機械の機種・規格別の運転単価が工種と都府県※を選択するだけで一覧出来る単価資料で、積算業務の大幅な効率化・簡素化が可能となります。※北海道は未掲載です。
◆運転単価は「建設機械等損料算定表」に準じた機械損料と運転労務費、油脂類、諸雑費の一切を単価として掲載したもので、そのままを建設機械経費として使用できます。
◆さらに、算定結果のみを使用する場合に生じる出典根拠の不明瞭さを回避するために、「一次単価編」では、労務・燃料・賃料・損耗費の適用単価を、「運転単価内訳編」では単価表の構成内訳の名称・規格・単位・数量および機械損料の損料算定コードを表記し、出典を明らかにしました。
◆これにより、機械単価表の作成や単価内訳の検証、労務・燃料等の変更が容易になります。
<目次>

第1章
建設機械標準運転単価の見方 1. 本書の構成
2. 機械運転単価、一次単価、運転単価内訳のつながり
3.. 機械運転単価編
4. 一次単価編
5. 運転単価内訳編
6. 使用データ
第2章
機械運転単価(標準編) 01 総則
 01-02 工事費の積算
02 共通
 02-01 土工
 02-02 共通工
 02-03 基礎工
 02-04 コンクリート工
 02-05 仮設工
03 河川
 03-01 河川海岸
 03-02 河川維持工
 03-03 砂防工
 03-04 地すべり防止工
04 道路
 04-01 舗装工
 04-02 付属施設
 04-03 道路維持修繕工
 04-04 共同溝工
05 公園
 05-01 公園植栽工
06 複合及び市場単価
 06-02 市場単価
第3章
機械運転単価(豪雪地域編) 01 総則
 01-02 工事費の積算
02 共通
 02-01 土工
 02-02 共通工
 02-03 基礎工
 02-04 コンクリート工
 02-05 仮設工

03 河川
 03-01 河川海岸
 03-02 河川維持工
 03-03 砂防工
 03-04 地すべり防止工
04 道路
 04-01 舗装工
 04-02 付属施設
 04-03 道路維持修繕工
 04-04 共同溝工
05 公園
 05-01 公園植栽工
06 複合及び市場単価
 06-02 市場単価
第4章
一次単価 1. 労務費
2. 燃料
3. 機械賃料
4. タイヤ損耗費
第5章
運転単価内訳 01 総則
 01-02 工事費の積算
02 共通
 02-01 土工
 02-02 共通工
 02-03 基礎工
 02-04 コンクリート工
 02-05 仮設工
03 河川
 03-01 河川海岸
 03-02 河川維持工
 03-03 砂防工
 03-04 地すべり防止工
04 道路
 04-01 舗装工
 04-02 付属施設
 04-03 道路維持修繕工
 04-04 共同溝工
05 公園
 05-01 公園植栽工
06 複合及び市場単価
 06-02 市場単価



TAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533