壁紙のジャポニスム

840号      844号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻842号

 

建築設計にいかにあなたのスパイスを組み入れ新ジャポニスムを再構築するかは今世紀に我々に与えられた命題である。

《壁紙のジャポニスム》

著者:松村恵理
発行:思文閣出版
定価:本体3200円+税
21cm239p
4-7842-1098-9
ご購入フォーマットへ!送料をお選び」ください!
19世紀後半の産業美術デザインに、日本の美術はどのような影響を与えたのか。壁紙を題材にとり、ジャポニスムの与えた影響について考察する。
【著者紹介】
1962年生まれ。学習院大学大学院修士課程修了。ジャポニスム・近代装飾美術史専攻。美術史家、翻訳家