ロッジング・ファシリティ_自然を楽しむ宿泊施設_

      836号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻834号


≪ロッジング・ファシリティ≫
_自然を楽しむ宿泊施設_
(建築デザインワークブック3 )
編著:布川俊次
編著:坂倉建築研究所
発行:彰国社
定価:本体3400円+税
29cm158p
4-395-20073-7
ご購入フォーマット!送料をお選び下さい!
環境と共生するこれからの宿泊施設について、11のキーワードを軸に、計画の立て方や設計手法のポイントを、豊富な経験に基づいた独自の視点からわかりやすく解説する。

リゾートホテルというこれまでの概念の幅を少し広げて,単に観光や遊びやスポーツとの組み合わせの宿泊施設のみでなく,自然の中で「やすらぎ」や「くつろぎ」の得られる空間,環境を提供する宿泊施設を取り上げる。心身ともにリフレッシュし,明日の活力につながる自然の中の宿泊施設を計画,設計するための基本的な考え方や方法,在り方を軸に,多様性に富む60有余の作品事例を通じて,自然と人の新しい関係性の創出や自然環境と室内環境等について考察する。
【著者紹介】
〈布川〉1939年広島県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。現在、坂倉建築研究所常任顧問。共著に「宿泊施設」がある。