建築技術3月号別冊 外断熱ってしってる

816号      820号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻818号


建築技術3月号別冊
≪外断熱ってしってる≫

監修:南 雄三
発行:建築技術
定価:1800円
(本体価格1,714++税5%)
B5・112p
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
外断熱ブームである。本書は、月刊建築技術2001年2月号で特集した内容に加筆し、関心が高まっている住宅断熱に対して、断熱という小さな視野ではなく、外断熱を冷静な目で検証しながら、建築生物学の視点にたって住宅の健康を追求します。
RC造編においては、鉄筋コンクリート造集合住宅の外断熱工法の変遷、外断熱の標準仕様と防火認定基準、外断熱工法の紹介、省エネルギー基準における外断熱と内断熱、断熱材の種類と素材特性、結露対策、暖冷房手法、計画換気、既存鉄筋コンクリート造集合住宅の外断熱改修、防カビ工事とホルムアルデヒド減少工事、外断熱のコスト。
木造編については、木造外断熱と内断熱、結露対策、外張断熱工法住宅における開口部。実践編においては、野村ホームの外断熱の家、環境にやさしい外断熱工法を解説しています。