職人たちの春

786号      790号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻788号


≪職人たちの春≫

著者:安野光雅
発行:講談社
定価:本体2000円+税
20cm249p
4-06-210934-4
ご購入フォーマットへ!送料をお確かめ下さい!
津和野の美術館を創った職人たちの姿。2001年春白い壁、れんが色の屋根の和風の美しい美術館が津和野の町に完成した。建立のために集まった職人たちの姿に自分自身の来し方を回想する書き下ろしエッセイ。
【著者紹介】
1926年島根県生まれ。教員生活の後、絵本「ふしぎなえ」を出版。芸術選奨文部大臣新人賞、BIB金のりんご賞等受賞多数。著書に「旅の絵本」「絵本平家物語」など。