福祉用具とこれからの住環境 / まさか、私が…

686号      690号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 688号

 

●≪福祉用具とこれからの住環境≫
_われが家に住みつづけるため_
著者:坂本啓治
発行:kumi
定価:本体2000円+税
B5157p
ご購入フォーマットへ!送料をお選びください!
著者の住宅改善相談員の実践を基に福祉用具と居住空間のありかたを提示し障害者、老人達が我が家に住めるノウハウを分かりやすく、写真・図表で解説する。身障者の視点から見ても良く出来た、一味違う書籍である。
≪目次≫
第1章 便利で役立つ福祉用具

移動/休息/身支度/排泄/食事/入浴/楽しみ
第2章 福祉用具を組み込みだ住宅改善

●≪まさか、私が…≫
_現場から学んだ自立と介護のための家づくり_
著者:武藤俊之
発行:M&Mエム出版
発売:九州人
定価:本体1524円+税21cm225p
4-906586-14-7
ご購入フォーマットへ!送料をお選びください!
高齢者、障害者の住宅づくりに取り組み始めて13年。今まで手掛けてきたものの中から、印象に残った14事例を紹介する。
介護する方も、される方も福祉器具や住宅環境が整えば、生きる喜びも見えてくる。
【著者紹介】
昭和27年福岡市生まれ。筑紫中央高校卒業。
(有)武藤技建設立。工務店を対象に高齢者・障害者の住宅専門養成講座「武藤塾」を始める。著書に「介護リフォームビジネス支援システム」がある。