静かさは文化のバロメーター

684号      688号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 686号


≪静かさは文化のバロメーター≫
_ないことの豊かさ_
著者:宮川輝子
発行:文芸社
定価:本体1300円+税
19cm269p
4-8355-1231-6

ご購入フォーマットへ!送料をお選びください!
1976年より始めた20数年間の「静穏権」の運動を通して、真の文化は「静かさ」であり、真の豊かさは「ないことに感動する感性」であり、人類の重要な要素は「やさしさ、思いやりの心」であると世に問いかける。
【著者紹介】
1933年東京生まれ。日本女子大学社会福祉学科卒業。成城自治会理事、世田谷明るい社会づくり推進協議会理事、東京都公害監視委員などを務める。83年環境公害研究所設立。