ジャパン・デザイン  ―そして、新世代クリエーターたちへ―

673号      676号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 675号


JAPAN DESIGN
―to the new generation―

ジャパン・デザイン 
―そして、新世代クリエーターたちへ―
編集:ギャップ出版編集部
発行:ギャップ出版
定価:本体2400円+税
24cm143p
4-901594-31-1
送料をお選びください!ご購入フォーマットへ!
「DESIGN BEYOND DESIGN、デザインを越えるデザインをもとめて……。」ミッドセンチュリーから21世紀にいたるまで、日本のモダンデザイン史を彩る26組の気鋭のクリエーターたち。現在改めて脚光を浴びる日本のミッドセンチュリーデザイン。
本書は、その代表者ともいえる2人の巨匠たち、柳宗理や倉俣史朗を中心とした時代から現在の若手たちに至るまでの約50年のデザイン史を、それぞれの時代を彩る総勢27組のクリエーターの作品と活動を基に綴った異色のデザインブックです。国内外で高い評価を受けているグラフィックデザイナー集団、Enlightenment(エンライトメント)のアートディレクションのもとにグラフィカルに構成された本書前半では、前述26組のクリエーターたちの参加のもとに、2001年秋にパリで開催された「JAPAN DESIGN ―nouvelle generation―」展への出展作品すべてをイラストレーションにて紹介。
後半ではそれぞれのクリエーターたちのプロフィールをその代表作品のビジュアルと共に詳しく紹介しています。なお本書巻末には、90歳間近の現在も現役で活躍する巨匠柳宗理と、同じくファッションデザイン界の大御所である三宅一生のデザイン対談を10ページにわたって掲載しております。またIDEE、E&Y、inter.office、TIME&STYLEなど、彼らの活動をささえる今話題のインテリアショップも併せて紹介しています。ブックデザインは、世界的な活動が話題のグラフィック集団、ENLIGHTENMENT(エンライトメント)が手掛けるなど、イラストレーションを多用した今までにないスタイルのデザインブックが完成いたしました。
●本書掲載のクリエーターたち
柳 宗理/倉俣史朗/近藤康夫/内田 繁/喜多俊之/黒川雅之/山中俊治/阿部雅世/黒河兼吉/黒川 勉/グエナエル・ニコラ/西堀 晋/堀木エリ子/五十嵐久枝/大矢/津村耕佑/二俣公一(ケース・リアル)/吉岡徳仁/アラキ ミドリ/エレファントデザイン/クラウディオ・コルッチ/IDEE <ALEXANDER LOTERSZTAIN>/E&Y <Anonymous>/TIME&STYLE <岩崎一郎>/Iinter.office <妹島和世&西沢立衛>H.A.DEUX <伊藤 勝>