寺院建築 / 神社建築 / 近世寺社境内とその建築

665号      670号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 668号


●≪寺院建築≫ 
(文化財探訪クラブ3 )

著者:青木義脩
監修:浜島正士
発行:山川出版社
定価:本体1600円+税
21cm130p
4-634-22230-2
ご購入フォーマットへ!送料をお選びください!
●≪神社建築 ≫
(文化財探訪クラブ4 )

執筆:青木義脩,松原誠司
監修:浜島正士
発行:山川出版社
定価:本体価格1600円+税
21cm114p
4-634-22240-X
ご購入フォーマットへ!送料をお選びください!
■≪近世寺社境内とその建築≫

著者:光井渉
発行:中央公論美術出版
定価:本体12000円+税
22cm410p
4-8055-0403-X

ご購入フォーマットへ!送料をお選びください!
日本近世における寺社境内の空間構造・土地利用形態とそこに展開した建築に関する論考をまとめる。中世寺社境内の解体と近世寺社境内の出現、近世巨大寺院造営と幕藩権力、建築形式の変容と村落社会ほか4章で構成。