建築マネジメントの実践/建築マネジメント概論/地球環境時代の建築マネジメント

636号      639号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 637号


厳しい時代、建築マネジメントして仕事を勝ち取ろう!
●≪建築マネジメントの実践≫
_付・CM契約書_

_さまざまなCMの試み_ 
著者:小菅哲
発行:日刊建設工業新聞社
発売:相模書房
定価:本体2800円+税
21cm413p
4-7824-0108-6

送料をお確かめ下さい!ご購入フォーマットへ!
昨今の建築業界においてFM、PM、CMと呼ばれるマネジメント業務について、CMを中心に解説。CMが何故消費者優先型の社会を作り出し、建築業界の経営にも役立つことになるのか、現状と実践を詳しく紹介する。
●≪建築マネジメント概論≫
_FM・PM・CMとはなにか
 米国で始まり世界中に広まった建築マネジメント方式_
著者:小菅哲
発行:日刊建設工業新聞社
定価:本体価格 1,905円+税 
4-7824-0009-8


送料をお確かめ下さい!ご購入フォーマットへ!
<目次>
第1章 21世紀における日本の建築システム
    (21世紀とは、どんな時代;日本のデフレ経済ほか)
第2章 海外で行われている建築マネジメント
    (建築マネジメントとはなにか;FM・PM・CMとはなにかほか)
第3章 FMと呼ばれる、建築マネジメント(FMとはなにか
    施設のモットーは、施設計画と財務評価と施設保守・管理ほか
第4章 PMと呼ばれる、建築マネジメント(PMとはなにか
    PM型事業推進における、マネジメント思考の中心軸 ほか)
第5章 CMと呼ばれる、建築マネジメント(CMとは何か
    建設のモットーは、「よりよいもの」を「より早く」「より安く」ほか) 
●≪地球環境時代の建築マネジメント≫
著者:中島康孝/太田昌孝/
発行:朝倉書店
定価:本体価格3,000円+税  21cm 151p
4-254-26624-3


送料をお確かめ下さい!ご購入フォーマットへ!
地球環境時代にあって建築・設備を経営マネジメントの対象として企業が考えなければならなくなった背景と事情を解説し、具体的なマネジメントの手法について実務的に述べる。
【著者紹介】
〈中島〉1934年生まれ。工学博士。工学院大学工学部建築学科教授。  
■目次
1 経営と建築マネジメント;
2 ライフサイクルマネジメント;
3 ファシリティマネジメント;
4 ライフサイクルアセスメント;
5 建築設備の維持保全と診断;
6 廃棄物と建築設備計画;
7 建築計画と緑化