図と模型でわかる木構造

606号      610号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 608号



≪図と模型でわかる木構造≫
著者:辻原仁美
発行:学芸出版社
定価:2800円+税
A4変形判・96頁+折図16頁
4-7615-2271-2

送料をお確かめ下さい!ご購入フォーマットへ!
標準的な在来軸組木造をとりあげ、初めて学ぶ人がやさしく総合的に理解できるように工夫した。まず、平面図を立体図と見比べて空間をつかむ。次に模型をつくりながら立体を体感し、部材の位置関係を理解する。最後に立体図と比べながら順を追って構造図を描くことにより、木構造の基本をマスターできるようになる。模型の型紙も付けた。
<目次>
序−1 軸組模型をつくるのに必要な道具と材料
序−2 木造建築について
 
 演習1 図面を理解し,模型を作る
1−1  図面の種類
1−2  意匠図を見る
1−3  構造図を見る
1−4 各部断面詳細図を見る
1−5 模型を作る
 演習2 形を理解し,図面を描く
2−1 意匠図を見る
2−2 構造図を描く
 1 基礎伏図
 2 1階床伏図
 3 2階床伏図
 4 小屋屋伏図
 5 軸組図