サイバード・スペースデザイン論

570号      576号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 572号



≪サイバード・スペースデザイン論≫


著者:渡辺朗子
発行:慶応義塾大学出版会
定価:本体本体3000円+税
21cm159p
4-7664-0861-6

送料をお確かめください!ご購入フォーマットへ!
Openness(開放性)、Legibility(情報の読み取りやすさ)、Tireless(癒しや休息)を念頭に創造やコミュニケーションを誘発する環境をデザインした著者が放つ、高度情報化時代の空間デザイン論

【著者紹介】
コロンビア大学大学院建築学科修了。現在、慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科専任講師。空間デザイン学において研究・講演等幅広い領域で活躍。著書に「サイバー時代の空間デザイン」。