普請の顛末

454号      461号


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 459号

≪普請の顛末≫
_デザイン史家と建築家の家づくり_

著者:柏木博/中村好文
発行:岩波書店
定価:本体価格2200円+税 21cm137p
4-00-024609-7

送料をお確かめ下さい!ご購入フォーマットへ
デザイン史家が住宅名人の建築家に依頼して家を作った。「質素で豪胆な家」という願望が、箱型構造の家に結実し、これこそ未来を保証するデザインだと確信するまでの実録。これからの住まいに関する知恵とわざがここにある。
【著者紹介】〈柏木〉1946年生まれ。武蔵野美術大学教授。デザイン史専攻。