素材空間 02


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 457号  


≪素材空間 01≫

≪素材空間 02≫

特集:GLASS─ガラスの可能性
発行:ADAエディタ・トウキョウ
定価:2,476円+税
A4 168p


送料をお確かめ下さい!ご購入フォーマットへ
<目次>
ガラス建築選集 :19〜20世紀を代表する72作品
ガラスの空間 :最近作10作品
論文・インタヴュー:谷川渥/鈴木了二/榮久庵憲司/鈴木博之/アラン・バーデン/林昌二/横田暉生/葉祥栄/岡部憲明/赤坂喜顕/池内清治/近藤靖史
連載:松村秀一/杉本賢司 
20世紀の建築は,様々な素材の登場により, 新しい建築様式が生まれました。21世紀を迎えるにあたり,建築デザインを素材面から考えてみようと, この企画を立案しました。建築以外の航空・車両・エレクトロニクスといった分野では,ここ十数年間に,大変な進歩を遂げています。 この雑誌では,ほかの産業で開発されている材料も含めて,建築に応用できる素材の発見と,現在, 一般的に使用されている建築材料についても,研究・改良されていく様子をリポートしていきます。