「街並みの美学 」


戻る

京都発大龍堂:メール マガジン通巻 371号
★待望の再版!
「街並みの美学 」
 
著者:芦原義信
発行:岩波書店
定価:本体1100円+税
A6 320頁(岩波現代文庫 学術49)
ISBN4-00-600049-9 C0152


都市と建築の中間に位置する「街並み」は,そこに
住みついた人々が歴史のなかでつくりあげ,風土と
人間のかかわりのなかで成立した.世界各地の都
市の街並みを建築家の眼で仔細に見つめ,都市構
造や建築・空間について理論的に考察する.人間の
ための美しい街並みをつくる創造的手法を具体的に
提案した,待望の再版!街づくりの基本文献である。
 

戻る