大龍堂通信<「建築家のおくりもの 」>


戻る

京都発大龍堂:メール マガジン通巻 309号
 
「建築家のおくりもの 」
著者:磯崎新
発行:王国社
定価:本体1800円+税
4-900456-80-2
世界各地の建築設計の場で出会い、火花を散らした人たち、
濃密な時間を刻印し、惜しまれながら逝った人たち、そん
な記憶の残像を創作の糧としながら、磯崎新は今日も地球
を歩き回る。新聞・雑誌に掲載の文章を集める
【著者紹介】
1931年大分生まれ。東京大学数物系大学院建築学博士課程
修了。63年、磯崎新アトリエ創設。代表作は大分県立図書
館(1966)など。著書に「空間へ」「建築の解体」などが
ある


戻る