全面改訂版・建築設計資料集成


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 306号

冊子体完結!『建築設計資料集成』<拡張編全13冊>+<総合編1冊>
いよいよ新世紀に向けて「全面改訂版」+CD-ROM刊行開始!

『建築設計資料集成【総合編】』

 日本建築学会編
 A4判・668p・上製、函入
事例データ検索用CD-ROM付(Win/Mac)
定価:24,150円(本体23,000円+税5%)
この商品は送料無料です!!ご購入フォーマットへ!
    
[今改訂のポイント]
第1章:構築環境
環境・構造・構法を広義のBuilt Environment"構築環境”としてとらえ、設計者に役立つ基礎的データとその見方と実例を紹介。環境を配慮した設計の視点を提供する。
第2章:室と場面
滞在・着座・移動などの“場面”に登場する人とものの関係を含めた室空間の設えを実例に基づき紹介。
第3章:建築とプログラム
T部:空間配列/建築を用途上の分類軸ではなく、室の配列形式として捉えたタイポロジー。
U部:建築プログラム/各ビルディングタイプごとに今後重要となる計画目標や設計コンセプトをキーワードとして掲げ、事例もそのキーワードを象徴する建築を厳選。
第4章:地域とエコロジー
“環境”“住民参加”“保存”などをキーワードとして、日本各地をはじめ欧米で展開されているまちづくりや都市計画の事例を紹介。
■全面改訂版「建築資料集成」の概要と構成■
『総合編』と『拡張編』の関係
●全体の構成/今回の全面改訂版は、すべての分野を凝縮した『総合編』1巻と、その各章・各項目をさらに掘り下げ、多数のデータ、図、実例などを収録する『拡張編』12巻の計13巻から構成される。
「建築設計資料集成」編集委員会の構成(本委員会) 
※『拡張編』12巻:『総合編』の各章の内容をさらに掘り下げ、目的に応じた専門的・実践的な情報を分冊で提供する。
委員長 高橋鷹志(新潟大学教授、東京大学名誉教授)
全体幹事 木野修造(企画調整委員会主査)、浅野耕一、石川孝重、岩佐明彦、太田浩史、小川次郎、神田順、坂本一成、佐藤滋、須田眞史、清家剛、長倉威彦、長澤悟、西出和彦、初見学、花田佳明、梅干野晁、柳沢伸也部会長
「環境」部会:梅干野晁(東京工業大学教授)
「空間配列」部会:坂本一成(東京工業大学教授)
「構造・構法」部会: 神田順(東京大学教授)
「建築プログラム」部会:初見学(東京理科大学教授)
「室空間」部会: 西出和彦(東京大学助教授)
「都市・地域」部会: 佐藤滋(早稲田大学教授)
対応例
●『総合編』第1章 構築環境では、環境設計の考え方や着眼点、環境に配慮した事例を解説し、これに対応する『拡張編 環境』では環境設計のバックグラウンドとなる図表やシミュレーション画像、簡易プログラムなどの詳細なデータが掲載される。
●『総合編』第3章 建築プログラムには、住居、福祉、医療など各項目の代表的かつ特徴的なものを掲載、『拡張編 住居〜生産・交通』の各冊には総合編の5〜6倍の事例を収録する。
例)『総合編』〔建築プログラム−居住:集合住宅〕では「芝パークタワー」「ベルコリーヌ南大沢」「ネイキッドスクエアー」「実験集合住宅NEXT21」など先進的かつ特徴的な建物22例を選りすぐり収録。これに対応する『拡張編』の〔居住〕では「ユニテ・ダビタシオン」「同潤会・江戸川アパート」「中銀カプセルタワー」「晴海アパート」など、海外の建物や歴史的建物も含め約100件の事例を収録する。
総合編[全1巻]
第1章 構築環境
第2章 室と場面
第3章 建築とプログラム
I  空間配列
II 建築プログラム
 居 住/独立住宅・集合住宅
 福 祉
 医 療
 集 会
 市民サービス
 教 育
 図 書
  展 示
 芸 能
 余 暇
 宿 泊
 業 務
 商 業
 生 産
 交 通
第4章 地域とエコロジー
拡張編[全13巻]
環境
人間
物品
居住
福祉・医療
集会・公共
教育・図書
展示・芸能
余暇・宿泊
業務・商業
生産・交通
地域・都市 I
地域・都市 II