大龍堂通信<土木工事専用ソフトウェア(for Windows)ご案内>


京都発大龍堂:メール マガジン通巻 289号

便利グッズ!
土木工事専用ソフトウェア(for Windows)ご案内
■建設省デジタル写真管理情報基準(案)  の運用に関するお知らせ
建設省では、平成11年3月に、工事写真をデジタル写真形態で受け渡しする場合の標準仕様を定めた「デジタル写真管理情報基準(案)」を策定し、同年8月26日には同基準案を一部変更すると同時に、同日より運用を開始されています。
 
■ 建設CALS/ECについて
建設省では、1995年5月に「公共事業支援統合情報システム(建設CALS/EC)研究会」を設置し、公共事業の調査・計画、工事、維持管理の各段階で発生する各種情報の電子化と、関係者間での効率的な情報の交換・共有・連携の環境を創出する「公共事業支援統合情報システム(建設CALS/EC)」を進めており、2010年までに建設CALS/ECシステムを構築することとし、「建設CALS/ECアクションプログラム」を策定し、2004年までにすべての建設省直轄事業において運用することとしています。
 
以上のように建設省では従来の手書きの提出書類をパソコンで電子化することを推進しています。このたび、Windows95/98のパソコンで動く土木工事専用ソフトをご紹介いたします。
これらのソフトは各地域の土木共通仕様書のフォーマットを内臓しており、簡単な入力で提出書類が作成できます。ぜひ、ご検討ください、なおこれらのソフトの詳しい資料をご用意いたしております。希望される方は、「資料希望」のメールを、tairyudo@mediawars.ne.jp
 大龍堂書店(TEL 075-231-3036) までごご連絡ください。
 
現在の土木業界において、建設CALSへの対応は必要不可欠となりました。システムの導入でデータを標準化することにより、建設CALSへ迅速且つ正確な対応ができます。
 
ご紹介するシステムは全国8000社の納入実績がある「株式会社 建設システム」が開発した「デキスパート」 シリーズです。
★デキスパートfor Windows
「出来形管理システム」

1. 各地域の土木共通仕様書の書式に対応しております。
2. 工種名を指定すれば測定項目・規格値を自動的に表示します。測点名・設計値・実測値だけを入力すれば、即出来形管理表を作成します。
3.土木共通仕様書に掲載されている工種の測定項目・規格値・略図はほとんど全て登録済みです。
4.略図制作CADにより任意な略図を作成し、登録することができます。
5.登録されているもの以外の工種・測定項目・規格値については、自由に作成登録ができます。
6.印刷したい工種・測定項目・測点範囲など自由に設定でき、中間検査等にも迅速に対応できます。 
★デキスパート for Windows
土木工事写真管理システム「写管屋」

建設省は平成9年10月1日からの発注工事では、デジタルカメラによる工事写真管理を認可いたしました。
土木工事写真管理システム「写管屋」は、時期を同じくして発売された21世紀の土木業界に活躍する、あなたの為のソフトです。
・「写管屋」によるパソコンを使ったスムーズな画面編集で、膨大な写真を机の上に山積みしていた従来の方法から解放 されます!
・様々なレイアウトにも自由に適応!!
・デキスパート「写管屋」は出来形管理システム・出来形構造図作成などと連動しています。
 
★デキスパート for Windows
実戦工程表(建設システム)

経費節減と利益率向上が求められている今、土木施工における工程管理の重要性がますます高まってきております。バーチャート工程表やネットワーク工程表を素早く作成することはもちろん、工程計画のシミュレイトから実施工程管理に至るまで実戦で使えます。さらに、実行予算・原価管理のオプションソフトとの連動も可能です。(維新シリーズ) さらに、「デキスパート」シリーズは「出来形管理システム」「土木工事写真管理システム(写管屋)」「工事用提出書類作成」「実戦工程表」「構造物数量計算書作成」「土木用トータル測量システム(現場大将)」「出来形展開図作成」「縦横断面図作成」「道路出来形管理」「現場密度試験」「ふるい分け試験」「アスファルト温度管理」「道路施工管理書類作成」「コンクリート品質管理表作成」「下水道出来形管理」「出来形構造図作成」「出木形数量調書作成」「出来形施工管理一覧表」「杭偏心量出来形管理」等がございます。
(動作環境 Microsoft Windows95/98日本語版)