《建築設計資料 94 + 建築設計資料・既刊分

2058号      2060号


京都発大龍堂:通巻2059号

《建築設計資料 94》
_障害者の地域活動拠点_

編集:建築思潮研究所
発行:建築資料研究社
定価:[本体3,800円+税] 円
30cm208p
4-87460-809-4
送料をお選び下さい!ご購入フォーマットへ!
障害者の地域活動拠点−豊かな自立生活の獲得に向けていまや障害者の福祉施設は、入所居住型施設によるのではなく、地域生活を基軸にした福祉、即ち通所利用型施設の時代である。支援費制度の導入は、障害者本人が自らの意志に基づき、通所施設を選択し契約することを促進する。知的・身体・精神障害者の、通所更正・通所授産・作業所・デイサービスセンター・グループホーム・ショートステイ・地域生活支援センターを収録。
実作資料・25題

<建築設計資料シリーズのコンセプト>
日本の現代建築を主用途別に分類し、各号全頁特集形式で、その代表作品を収録しています。論考・設計計画の解説とともに、実作品のディテールにわたる豊富な図版、ポイントをおさえた鋭いカメラアイ、充実したデータ・諸元により、日本の現代建築のさまざまなポイントを読みとることができます。設計計画に、実務にすぐに役立つ好個の設計マニュアルとなっています。

【建築設計資料・既刊分】
1.低層集合住宅
2.体育館・スポーツ施設
3.老人の住環境
4.オフィスビル
5.地方博物館・資料館
6.保養・研修・野外教育施設
7.図書館
8.複合商業建築
9.コミュニティセンター
10.保育園・幼稚園
11.病院
12.工場・倉庫
13.美術館
14.心身障害者福祉施設
15.中・高層集合住宅
16.学校-小学校・中学校・高等学校-
17.歩行者空間-楽しく歩ける街をめざして-
18.劇場・ホール
19.店舗併用住宅-商住建築-
20.地域産業振興のための施設
21.新しいオフィスビル
22.保健・健康施設-健診施設から老人保健施設まで-
23.ペンション・ロッジ-リゾート時代の小さな宿-
24.シティホテル-アーバンリゾート&ビジネスユース-
25.スポーツクラブ-フィットネススタジオなど健康産業-
26.リゾートホテル-山麓・高原・湖畔・海浜-
27.研究所-基礎技術からハイテックまで-
28.記念展示館-文学館から企業博物館まで-
29.アーバンスモールビル-商業編-
30.保養所-リゾート時代の厚生施設-
31.温泉・クアハウス-健康増進のための楽養湯空間-
32.賃貸マンション-多様化する都市居住への対応-
33.アーバンスモールビル-オフィス編-
34.老人ホーム-高齢者の集合住宅-
35.庁舎-行政サービスのための執務空間-
36.教会建築-キリスト教会・修道院・学園-
37.社宅・寮-企業の家族寮・独身寮-
38.精神医療・保健施設-病院から社会復帰施設まで-
39.公衆トイレ-まちづくりの視点から-
40.木造の教育施設-木のぬくもりを生かした学校・幼稚園・体験学習施設他-
41.体育館・武道場・屋内プール
42.地方博物館・資料館-地域文化活動の拠点-
43.図書館-マルチ・メディア時代の読書空間-
44.植物園・温室・緑化関連施設
45.保存・再生-まちづくりの核を仕組む創造行為-
46.葬斎場・納骨堂-地域施設としての建築的課題-
47.建築家のアトリエ・事務所
48.コンサートホール-巨大な楽器づくり-
49.美術館-文化の時代にふさわしい活動の場-
50.集合住宅のメンテナンスとリニューアル
51.保育園・幼稚園2-地域とともにつくる原風景-
52.地域防災施設-防災センター・消防署・防災まちづくり-
53.道の駅-休憩・情報交流・地域連携・幹線道路に設けた地域づくり機能-
54.公共の宿-まちおこしの期待を担う市町村等の宿-
55.高齢者・障害者の住宅-住宅改造からグループホームまで-
56.専門学校・専門校
57.地域福祉施設-市民が支える福祉社会を求めて
58.地域の複合文化施設−市民の多様な文化活動への対応−
59.シティホテル2-アーバンリゾート&ビジネスユース-
60.構造計画-現代建築を支える技術とキーワード-
61.木構造-伝統構法を基本に考える現代木構造-
62.自社ビル-中小規模の本社ビルを中心に-
63.演劇の劇場-プロセニアム形式とオープン形式の相剋-
64.地域の駅-新しい駅文化の創造-
65.公共住宅 建て替え-それぞれの地域の課題への解答-
66.老人保健施設・ケアハウス-実践・少子高齢社会-
67.学校2−小学校・中学校・高等学校−
68.アーバンスモールハウジング
69.現代建築の改修・刷新
70.コミュニティーセンター2
71.特別養護老人ホーム
72.病院・2−21世紀の病院像−     
73.寺院建築−本堂・書院・庫裡・お堂−     
74.公園内施設−休憩・展示・観察・体験・管理−
75.木造の医療・保健・福祉施設
76.児童館・児童館文化活動施設
77.工場・倉庫2
78.研修センター
79.清掃工場・リサイクル関連施設
80.グループホーム 知的障害者の住まいと生活支援
81.旅館 国際化の中で日本文化を継承する
82.温泉・クアハウス2 地域づくりと楽養湯空間
83.ホスピス・緩和ケア病棟 医療の原点を見据えて
84.店舗併用住宅 =商住建築2
85.屋上緑化 ・壁面緑化 環境共生への道
86.町のギャラリー 地域文化活動の場
87.低層集合住宅2 多様化する住の新たな可能性を求めて
88.拡張型博物館 規模と機能の拡張
89.消防署 地域に開かれた防災拠点
90.診療所 木原千利設計工房の作品と方法
91.保育園・幼稚園3 子育て支援の中核
92.盲・聾・養護学校・こども病院院内学級 特別支援教育の場
93.高齢者のグループホーム 痴呆性を和らげる住まい
94.障害者の地域活動拠点
95.環境共生建築
96.コーポラティブハウス
97.図書館 3 最大の可能性をすべての利用者に
98.用途変更−改修刷新・保存再生・コンバージョン
99.ケアハウス・有料老人ホーム 実戦・高齢者施設と特定施設
100.OMソーラーの建築 自然エネルギーのおだやかな活用
101.SI住宅 集合住宅のスケルトン・インフィル
102.美術館3−多様化する芸術表現変容す
103.-ユニットケア−特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・他−
104.建築設計資料 104-児童福祉施設・児童養護施設・乳児院・病後-
105.建築設計資料 105 学校 3
106.『建築設計資料 106』-小規模多機能福祉拠点−高齢者・障害者・児-
107.『建築設計資料 107オフィスビル3−実戦:中小自社ビル』
108.『建築設計資料 108 大学施設−高度化・多様化・市民に開く』
109.
110.
※このシリーズは100号で完結の予定でしたが好評のため130号まで刊行されるようです。