住環境のバリアフリーデザインブック バリアフリー住宅読本 これからの高齢者住宅とグループホーム
          福祉・住環境用語辞典ハンドブック

1652号      1656号


京都発大龍堂:通巻1654号


★《住環境のバリアフリーデザインブック》
_福祉用具・機器の選択から住まいの
  新築・改修の手法まで_

監修:野村歓、橋本美芽
発行:彰国社
定価:3,150円(本体3000円+税)26cm169p
4-395-11110-6

ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
建築家、そして高齢者・障害者を含む広範な人々を読者対象に、福祉用具・機器の選定法から、住まいのバリアフリー設計・改修の手法、そして実例をコンパクトにまとめる。2002年刊『建築文化』10月号別冊を単行本化。


★《バリアフリー住宅読本》

_必携実例でわかる福祉住環境_

著者:高齢者住環境研究所、バリアフリーデザイン研究会
発行:三和書籍
定価:2,310円(本体2200円+税)21cm189p
4-916037-56-1
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
加齢による身体機能の低下と住まいの関係を丁寧に解説。
人間工学的視点から身体のメカニズムを再考し、生活空
間別に安全で安心な住まいへの配慮を提案する。


★《これからの高齢者住宅とグループホーム》
_北欧・英国に学ぶ“終の棲み家”_

著者:井上裕
発行:学芸出版社
定価:2,100円(本体2000円+税)19cm255p
4-7615-2315-8
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
施設から住宅へ、そして終の棲み家へ-。福祉先進国の北欧・英国から学ぶ、これからの高齢者住宅のあり方。老後の安心を高めつつ、社会的な費用を減らす処方箋。
<著者紹介>
1947年東京生まれ。東京大学工学部建築学科卒。国際開発センター勤務等を経て現在、明海大学不動産学部教授。著書に「まちづくりの経済学」など。 バリアフリーリフォームの詳細を予算別に紹介。


★《福祉・住環境用語辞典ハンドブック》

編修:青木務
発行:保育社
定価:1,890円(本体1800円+税)17cm309p
4-586-63007-8
ご購入フォーマットへ!送料をお選び下さい!
福祉住環境コーディネーター試験に照準を合わせ約3000語を選択。重要語が一目で分かるよう、出題頻度の多い語を星印で表示し、人間環境科学の専門家が解説した信頼性の高い内容。
<著者紹介>
1946年和歌山県生まれ。京都大学大学院農学研究科博士課程単位取得退学。京都大学木材研究所助手等を経て、現在は神戸大学発達科学部教授。「やさしい生活環境をめざして」等を分担執筆。