中京区社協の事業紹介

事業概要事業計画・予算/事業報告・決算

項目タイトルをクリックしてください

事業概要

学区社協活動支援

〜区内23学区社会福祉協議会が行う地域福祉活動推進への支援〜

 地域住民の主体的な任意組織である学区社会福祉協議会との連携・協働を根幹に、「住民主体による地域福祉活動」の振興や組織の拡充、活動の活性化を図るため、学区社協関係者やリーダー層の協議や研修の場の設定、活動に対する助成等の支援を行っています。

健康すこやか学級

健康すこやか学級とは?

 京都市の介護予防事業として位置づけられており、高齢者(65歳以上の自立認定者等)を対象に、介護予防に関する知識の普及を目的とした講座等の開催、介護予防に資する軽易な運動、レクリエーション、健康状態の確認等を提供する事業です。
 中京区では、下記の学区で月1〜週3回程度、定期的に開催されています。実施回数やプログラムは学区によって様々ですが、自治会館や学校の空き教室等を利用して、介護予防の講座や軽易な運動、レクリエーション(手芸や歌、ゲーム等)、健康確認等を行っています。

きっずぱぁく

きっずぱぁくとは?

 中京区社会福祉協議会では、中京区子育て支援ネットワークに参画し「きっずぱぁく(プログラム型サロン)」の企画・運営を行っています。
 「きっずぱぁく(プログラム型サロン)」では、乳幼児の親子が自由な遊びの中で同じ子育て中の親子と出会ったり、時には子育てに関する相談をしあえる場となっています。
 運営には保育士や保健師、主任児童委員といった専門のスタッフが関わっていますので、子育ての心配事などを自然にご相談いただけます。公園に出かけるような感覚で、どうぞお気軽にご参加ください。

<プログラム型サロンのご案内>

  • 日 時:毎月第2火曜日 10時〜11時30分(7月・1月はお休み)
  • 場 所:元明倫幼稚園
  • 対 象:乳幼児とその保護者の方
  • 参加費:無料
  • 内 容:自由遊び、スタッフによるプログラム提供など

<フリースペース型サロンのご案内>

 プログラム型サロンのほか、より身近な地域(学区域)で親子の遊び場を提供することや、乳幼児世帯や地域住民の出会いや仲間づくり等を目的とした「フリースペース型」のサロンも各学区で開催されています。
 参加を希望される方は、身近なサロンをご紹介しますので、中京区社会福祉協議会までお問い合わせください。

地域福祉活動計画

地域福祉活動計画とは?

 地域福祉活動計画とは、社会福祉協議会が呼びかけて、住民や地域において社会福祉に関する活動を行う者、社会福祉を目的とする事業(福祉サービス)を経営する者、行政機関などが相互協力して策定する地域福祉の推進を目的とした民間の活動・行動計画です。
 中京区社会福祉協議会では、今後の中京区における地域福祉活動を中長期的に展望していくため、地域住民の皆様や関係機関・団体の方々、関係行政機関などに参画いただいて「中京区地域福祉活動計画推進協議会」を設置し、福祉のまちづくりに向けた計画の策定・推進に取り組んでいます。

中京区ボランティアセンター

 中京区ボランティアセンターでは、区内におけるボランティア活動の振興を目的に、ボランティアグループや地域のボランティア活動者、ボランティアに関心のある方等に対して、様々な支援や事業を行っています。

相談・コーディネート

 ボランティアを始めたい方への活動先の紹介、活動中のグループに対する運営や助成金に関する情報提供等、ボランティアに関する様々な相談・コーディネートを行っています。

ボランティアに関する講座・体験事業の開催

 手話や要約筆記、点字などの入門講座をはじめ、中高生を対象とした体験事業を開催しています。

活動に対するリスクマネジメント

 安心してボランティア活動をおこなっていただくために、活動中の不測の事故や怪我等に対するリスクマネジメントとして「ボランティア保険」「福祉行事保険」の紹介・受付を行っています。 福祉の保健スマイル

  • 保険の詳細は⇒エスアールエムのHP(右のバナーをクリック)

機材・備品・施設等の貸出

 区内ボランティアグループ等を対象に以下の機材や備品の貸出を行っています。(利用するためには、登録が必要です。)

【機材】コピー機、印刷機、帳合機、紙折り機、プロジェクター など
【備品】車イス、アイマスク、点字器、スクリーン など
【施設】会議室 など

福祉教育・ボランティア学習関連授業への支援

 学校からの相談に応じて、当事者の方々や支援グループ等と連繋して、福祉教育プログラムの開発・提案を行っています。

『ボランティア・市民活動グループ連絡協議会「中京・ゆい」』
のご紹介

 この会は中京区内のボランティア・市民活動の振興・発展に努めることを目的に設立された中京区内で活動するボランティアグループと市民活動団体の集まりです。
 「ゆい」とは、互いに力を貸し合うことという意味の“結い”から名付けられました。
 グループ同士の情報交換や学習会、啓発活動を行っていますので、活動に関心のある方はぜひ一度ご連絡ください。

「ゆい」のパンフ

▲TOP

日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業とは?

 高齢者や障害のある方が、住み慣れた地域で安心して生活を送れるように支援する事業です。

【ご利用いただける方】
認知症やもの忘れ、知的障害や精神障害のある方で、福祉サービスを利用するための手続きの仕方がよくわからなかったり、毎日のお金の管理をするのが一人では不安な方等
【こんなお手伝い(支援)をします】
福祉サービスの利用援助等(情報の提供、利用手続き等)
郵便物の管理(届いた郵便物を一緒に確認します)
日常生活にかかる金銭管理(家賃や光熱水費等の支払い等)
【利用料】
福祉サービス利用援助、日常的金銭管理
 1時間につき1,000円 / 1時間を超えた場合は、30分につき500円加算
通帳・金融機関届出印の保管
 1ヵ月250円
お手伝い(支援)に必要な生活支援員の交通費
 実費負担。(生活保護世帯は、京都市が負担)

生活支援員募集

中京区社会福祉協議会では「日常生活自立支援事業」のお手伝いをいただく“生活支援員”を募集しています。

募集対象
・満30歳以上74歳未満の方
※民生委員やヘルパーなどの活動をされている方は除きます。
活動内容
・福祉サービス利用援助(情報提供、手続き代行等)
・郵便物の確認
・日常の金銭管理(家賃や光熱水費等、日常必要な支払の同行・代行)
活動頻度
・月〜金曜日の午前9時〜午後5時の間
・1回の支援は1時間から1時間30分程度
・月1回から月4回(週1回)
活動費
・時給800円、事務費月額100円、交通実費

ご相談・お問い合わせはこちら

▲TOP

生活福祉資金制度

 この貸付制度は、低所得者、障害者または高齢者の世帯を対象に、資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的とした貸付制度です。

 中京区社協ではこの制度の貸付申請及び償還にかかわる窓口業務を行っています。

  • 貸付相談日:毎週月〜水曜日(祝日を除く)午前9時〜15時(予約制)
    (※相談窓口はお住まいの市区町村で異なります。)

<制度の詳細説明>

ご相談・お問い合わせはこちら

連携・協働の取り組み

(1) 地域福祉に関するネットワーク

  1. 中京区地域福祉推進委員会との連携・協力
  2. 中京区地域の安心安全ネットワーク形成支援事業への協力

(2) 高齢者支援に関するネットワーク

  1. 中京区地域包括支援センター運営協議会への参画
  2. 地域ケア会議への参画

(3) 障害者支援に関するネットワーク

  1. こころ・愛・ふれあいネットワーク(精神保健)への参画

(4) 子育て・児童・青少年支援に関するネットワーク

  1. 中京区子育て支援ネットワークへの参画(事務局)
  2. 思春期の子どもたちを支える実務者ネットワークへの参画(事務局)
  3. 中京区地域子育て支援ステーション会議への参画

(5) その他福祉に関連するネットワーク

  1. 区民ふれあい事業実行委員会への参画
    ア)中京区民ふれあいまつりへの協力
  2. 区防災会議への参画
  3. はんなり中京推進会への参画
  4. 生活安全推進協議会への参画
  5. 行政推進会議への参画

ふれあいいきいきサロン

 中京区社会福祉協議会では、ボランティアグループ「いきいき会」の協力を得て、平成7年より毎月一回、中京区内在住の65歳以上の高齢者を対象に「ふれあいいきいきサロン」を実施しています。
 この事業は高齢者の在宅生活をより豊かにすること(生きがいと健康増進・孤立防止)を目的に、創作活動やレクリエーションなどを行うサロン事業です。
 毎月楽しい内容で開催しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。

  • 日時:毎月11日(なお11日が土日祝日の場合は翌日となります)
    午後1時〜健康チェック(希望者のみ)
    午後1時半〜3時半レクリエーション・創作活動等
  • 場所:中京区地域福祉センター(中京区社会福祉協議会)2階
  • 対象:中京区にお住まいの65歳以上の方でご自分で来所できる方
  • 参加費:無料
  • 内容:健康チェック・体操・歌・レクリエーション・創作活動等

ご相談・お問い合わせはこちら

介護用車いすの貸し出し

 中京区社会福祉協議会では、区内の在宅高齢者や介護者の日常生活をサポートすることを目的に介護用車いすの貸し出しを行っています。

  • 貸出期間:1週間以内。ただし、本会が必要と認める場合は1カ月以内。
  • 整備台数:6台

ご相談・お問い合わせはこちら

事業計画・予算/事業報告・決算

現況報告書