お知らせ

2021.09.09│お知らせ

オレンジガーデニングプロジェクトin下京

オレンジガーデニングプロジェクトは「認知症になっても暮らしやすいまちをみんなで創っていこう」という思いを共有し、楽しみながら花を育て、認知症啓発のシンボルカラーであるオレンジ色の花を、全国各地で咲かせるプロジェクトです。

下京区社協では、今年度からオレンジガーデニングプロジェクトに参加し、「プチ農園×福祉ボランティア養成講座」修了生の皆さまと一緒にマリーゴールドを育てています。

写真に写っている素敵な看板は、京都市立芸術大学の学生さんに作っていただいたものです。

下京総合福祉センターにお越しの際にはぜひご覧ください!
看板(京都市立芸術大学の学生さん作成)オレンジガーデニングプロジェクトin下京