ニュース

「“みんなでたすかる防災”について考える講座 in 菊浜学区」を開催しました

2018/02/22(木) 09:00
2/6(火)、(公財)京都市景観・まちづくりセンターにて、
「“みんなでたすかる防災”について考える講座 in 菊浜学区」を開催しました。

DSC03258 (3).jpg
地域や関係機関(福祉・医療・公的サービスの事業所等)の約50名の方々にご参加頂きました。

本講座は、
10月に開催した下京区ボランティア入門講座
「“みんなでたすかる防災”について考える講座 」の学区版です。
障害がある人もない人も“みんなでたすかる”にはどうすればいいのか、
近年言われている“インクルーシブ防災”をテーマに開催しました。

.函璽「知ろう!考えよう!みんなでたすかろう!」
障害のある方や関係機関の方にご自身の経験や思いをお話し頂き、
参加者は“みんなでたすかる”ために必要なことを考えました。

DSC03253 (2).jpg
DSC_8646 (3).jpg
議論の内容は「グラフィックレコーディング」という方法でホワイトボードに記しました。
議論から“みんなでたすかる”ヒントをたくさん頂きました。


▲▲ぅ好屮譽ぅ「みんなで手をつなごう!」
学区で暮らしている方と関係機関の方の中には、
接点がある人もいればあまり無い人もいます。
そこで、参加者全員で手を繋ぎ、お互いに自己紹介をするゲームを繰り返し行いました。

DSC03269.jpg
他人同士で手を繋ぐ経験はなかなか無いものです。
自然と笑顔になり、お互いの距離はぐっと近づきました。


災害に強いまちづくりのためには、
建物の耐震化や日頃の防災訓練といったことも大切ですが、
普段から地域で暮らす人みんなでお互いに気づかいあい、支え合うこと=
「顔の見える関係」を築いておくことも大切です。
皆さんのご協力・ご参加のほど、よろしくお願い致します!

無題.jpg
このイラストのような「顔の見える関係」を目指した取組み、
これからも地域や関係機関の皆さんと一緒に取り組んでいきます!
報告 | - | -

下京区災害ボランティアセンター設置運営訓練を実施しました!

2018/02/20(火) 09:00
1/21(日)、ひと・まち交流館 京都 大会議室にて、
下京区災害ボランティアセンター設置運営訓練を実施しました。

今年度は、区総合防災訓練のプログラムの一つとしてセンター訓練を行うこととなり、
各学区の自治連・自主防災会・消防団を中心とした約230名の参加者の方々に、
スライドや寸劇によるセンターの啓発を実施しました。
参加者された方々からは、
「普段の活動による『顔の見える関係』づくりが災害に強い地域に結び付くと感じた」
「困りごとを抱えたまま孤立する人がいないように、地域で暮らす人みんなで考えていきたいね」
といった意見を多数頂きました。

昨年度の訓練からは、
京都手をつなぐ育成会下京支部様・下京区身体障害者団体連合会様にご協力頂いており、
訓練以外でも区社協・学区社協との協働の取組みが増えています。
「災害に強いまちづくり」を通して「みんなで『顔の見える関係』になれる下京のまちづくり」、
今後も進めてまいります!

DSC03061 (3).jpgDSC02199 (2).jpg
報告 | - | -

「下京区社協だより」第36号を発行しました

2018/02/19(月) 08:30
下京区社会福祉協議会では、区社協広報紙「下京区社協だより」第36号を発行しました。
今回の記事は5本立てです!
広報紙36.jpg
WHO ARE YOU?〜生活支援員について〜
 …「生活支援員」と呼ばれる人の役割をご存知ですか?
  日常生活自立支援事業の担い手である「生活支援員」の
  活動や想いを取材しました!

◆箸澆鵑覆濃戮┨腓┐訝楼茲鼎り”の取組み
 …京都市地域支え合い活動創出事業の紹介。
  地域の生活支援の取組みにご協力頂ける方や商店等の情報を募集中!
  地域支え合い活動創出コーディネーターが、あなたの地域の取組みを応援します!

ボランティア活動までの道のり〜Volunteer Personal History〜
 …お2人のボランティアさんに、ボランティアを始めたきっかけを教えて頂きました!
  みなさまからのボランティア相談やボランティア入門講座のお問い合わせ、
  お待ちしています!

ぁ箸澆鵑覆任燭垢る防災”についてみんなで考えてみませんか?
 …昨今、注目を集める「みんなでたすかる防災(インクルーシブ防災)」。
  災害時、“みんなでたすかる”ために一人一人に何が出来るか、
  みんなで考えてみませんか?

コ惷莠匐┘泪奪
 …学区社会福祉協議会(学区社協)をはじめとする京都の自治活動は、
  昔の小学校区(学区)単位で行われています。
  皆さんがお住いの学区を探してみてください!

…この広報紙を読まれた方が、
「誰もが安心して暮らし続けられる下京のまちにしていきたいなぁ」と想いを馳せる…
そんな広報紙になれば、嬉しく思います。

「下京区社協だより」はこちらからダウンロードできます。
1〜5ページ…http://www.mediawars.ne.jp/fukusi09//public/data/tayori_36_1.pdf
6〜8ページ…http://www.mediawars.ne.jp/fukusi09//public/data/tayori_36_2.pdf
ぜひご一読ください!
お知らせ | - | -

「出張なんでも相談会」が開催されます!

2018/02/15(木) 16:52
下京・高齢者権利擁護支援ネットワークと七条第三学区社会福祉協議会主催の、平成29年度 第3回「出張相談会」が開催されます。

日時:平成30年2月24日(土)
   13:00〜16:00(最終受付15:30)

場所:七条第三小学校 2階 多目的室
   (下京区西七条石ヶ坪町5)


みなさんのお悩み・お困りごとについて、
法律、福祉・介護、医療、その他各方面の専門家がチームで様々な相談に応じます!

 例えば、こんなお悩みごと・お困りごとはございませんか?
 ・介護や福祉、お体や医療、認知症、在宅看取り
 ・老後のお住まい、摂食嚥下、お薬でのお困りごと
 ・相続や遺言、成年後見、相続税などの税金、消費者被害や法律問題のこと
 ・虐待の問題、その他高齢者の生活にかかわる様々なご相談・お悩み

 高齢者ご本人だけでなく、ご家族やケアマネジャーからのご相談も受け付けています!
nanndemo.jpg
詳細は、下記をクリックし、チラシをご覧ください。
↓↓
H29第3回出張相談チラシ.pdf

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

下京区社協も参画している「下京・高齢者権利擁護支援ネットワーク」は、下京区において、高齢者の権利を擁護し、高齢者の尊厳を守るために、行政・関係諸団体と広く連携して、高齢者に関する問題や課題に取り組むことを目的としてるネットワークです。
お知らせ | - | -

page top