ニュース

稚松くつろぎひろば(健康すこやか学級)におじゃましました

2015/12/11(金) 15:08
12月11日(金)「稚松くつろぎひろば」にて、一足早いクリスマス会『アーリークリスマス』が開催されました。
この日は下京渉成小学校の三年生も一緒に楽しい時間をすごしました。
まず最初に、小学生からの歌とリコーダー演奏が参加者の皆さんへ贈られました。
透き通った歌声と明るい笛の音色に、皆さん聞き入っておられました。
IMG_5829(リコーダー).JPG

第2部はNPO法人アプリさんのハンドベルの演奏会です。
ベルの音色が耳にも心にも優しく響き、とても素敵な演奏会でした。
演奏会の終盤にはピエロやパンダ、そして来年の干支でもあるおサルさんが登場!
突然の登場に会場中が大歓声。
ピエロのバルーンマジックや動物たちの演奏会に大きな拍手が送られました。IMG_5859.JPG

最後はお楽しみのプレゼントタイム。
今年も稚松学区にサンタクロースが登場しました。
「ん?どこかで見たことあるような・・・!?」
いえいえ!正真正銘のサンタさんです!小学生は大喜びで一人一人プレゼントを受け取っていました。
IMG_5875(会長サンタ).jpg

サンタさんの次はくつろぎひろばの参加者さんからのプレゼント。
先週のくつろぎひろばで心を込めて作りました。
小学生からも地域の皆さんへ、感謝を込めたクリスマスカードが手渡されました。
地域の皆さんが時間をかけて準備され迎えたクリスマス会は、手作りの温かさでいっぱいの、素敵な素敵な時間でした。
IMG_5884.JPG
報告 | - | -

淳風学区の健康すこやか茶話会と、 淳風小学校の福祉教育を同時開催しました

2015/12/09(水) 16:00

12/8(火)、淳風小学校にて、
淳風学区の健康すこやか茶話会と、
淳風小学校の福祉教育を同時開催しました。

お店の中や放置自転車に見立てたコースを車いす体験したり、
誰もが暮らしやすいまちにしていくために何ができるかを話し合ったり。

淳風学区社協の伊藤会長は、
「10歳頃に学んだこと、身に付けたことは一生憶えていることが多いので、しっかり学習してください」
「いざという時に、子どもも高齢者も互いに助け合えるよう、
今日をきっかけに、地域で会った時にはあいさつしましょう」と呼びかけました。

地域の方々のおかげで、
一生忘れない学びになったのではないかと思います。

271208淳風健すこ(車いす)1.jpg271208淳風健すこ2.jpg271208淳風健すこ3.jpg
報告 | - | -

醒泉学区健康すこやか学級が実施されました

2015/12/06(日) 13:57
12月6日(日)、醒泉学区健康すこやか学級が実施されました。

今回は、毎年恒例の干支のタオル手芸をみんなで楽しみました。
来年はサル年ということで、

見ざる・聞かざる・言わざるの3匹をつくりました。
みんなでワイワイおしゃべりしながら
(ときどき、みんな作業に集中するあまり口数が少なくなりながら…)、
手先をたくさん動かしながら作業をすすめました。

DSC01853.JPG


お正月が楽しく迎えられそうな、かわいいおサルさんたちができました。

IMG_5572.JPG


醒泉学区の健康すこやか学級は、民生委員のみなさんのご協力もいただいて実施しています。参加者さんが来られるまでの間は、地域で見守りが必要な方の情報交換などをしておられました。

道で出会った際に挨拶をすることから、お話し相手、また、訪問活動など、様々な機会を通して見守りが行われることで、地域で安心して暮らしていけるのだと思います。

「健康すこやか学級」でも、お体の状況であったり、生活のお困りごとをお聞きする機会とすることを意識して、事業を実施しています。
報告 | - | -

障害者啓発週間です

2015/12/05(土) 17:04
12月3日から9日は、「障害者週間」です。国民の間に広く障害者福祉についての関心と理解を深めるとともに、障害のある方が、社会、経済、文化、その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的としています。
12月3日〜9日の期間を中心に、国、地方公共団体、関係団体等においては、様々な意識活動に係る取組を展開します。

下京区社会福祉協議会は、12月5日(土)に、下京区身体障害者団体連合会のみなさんと、京都駅にて啓発活動を行いました。

DSC01819.JPG


下京区社会福祉協議会は、「誰もが安心して暮らし続けることができるまち」をつくるために、様々な取組を進めています。そんなまちの姿を目指し、障害のある方への理解を広げるために、各種団体のみなさんと連携しながらこのような取り組みもすすめていきたいと思います。
報告 | - | -

光徳学区健康すこやか学級が開催されました

2015/12/05(土) 16:42
12月5日(土)の光徳学区健康すこやか学級は、京都みどりクラブさんのご指導のもと、クリスマスリース製作を楽しみました。

DSC01829.JPG

たくさんの種類の材料から好きなものを選び、オリジナリティあふれるリースを作ります。目の前の材料を見て、出来上がりをイメージしながら、作業を進めます。頭はフル回転!

DSC01835.JPG

大学生ボランティアとの会話も弾みます。

DSC01839.JPG

完成後は、お互いの作品を見せ合ったりと、盛り上がっていました。

担い手のみなさんが、季節を感じられる内容も意識して企画をしてくださっています!
報告 | - | -

稚松くつろぎひろば(健康すこやか学級)

2015/12/04(金) 10:25
12月4日(金)、稚松くつろぎひろば(健康すこやか学級)が開催されました。
今回は次週のクリスマス会に参加する小学生へ贈るプレゼントづくりです。
地域の「すみれ会」のメンバーさんがアイデアを出し、しっかりと事前準備をしてくださったおかげで、当日はみなさんスムーズに楽しく作業を進めることができました!

IMG_5800.JPG

出来上がったプレゼントはこちらです!!
IMG_5804.JPG

メインの素材はなんと!マカロニなんです!
参加する小学生の笑顔を思い浮かべながら一つ一つ丁寧に作業される参加者の皆さんの姿が印象的でした。

クリスマス会が楽しみですね。
報告 | - | -

包括圏域地域ケア会議に出席しました

2015/12/01(火) 15:00

10月に東部包括圏域地域ケア会議、11月に中部包括圏域地域ケア会議に出席させて頂きました。
グループワークを通して地域の課題を見つめなおし、
誰もが暮らしやすいまちにするために何が必要かを考えました。

普段は各学区で地域ケア会議を行いますが、
包括圏域での地域ケア会議は複数の学区が集まって行われます。
他学区の取り組みを知ったり、他学区の課題克服方法を学んだりと、
スケールメリットを生かした意見交換が行われました。
271013東部包括圏域地域ケア会議.jpg

東部包括圏域地域ケア会議の風景。
DSC05149.jpg
中部包括圏域地域ケア会議。「ワールドカフェ方式」で意見交換を行いました。
報告 | - | -

page top