ニュース > お知らせ

『“みんなでたすかる防災”について考える講座』のご案内

2017/09/29(金) 13:00
 みなさんは、「災害時要配慮者」という言葉をご存知でしょうか?
 
 高齢者や障害のある人、乳幼児や妊産婦など、災害が起きて避難する時やその後の生活において、何らかの福祉的な支援が必要な方の事を云います。
 
 今回のボランティア入門講座では、上記の中でも「身体に障害のある人」に焦点をあて、“災害時にみんなでたすかるにはどうすればいいか”について考えたいと思います。
 
 他にも手作り防災グッズの紹介や、防災士さんからの災害時に役立つお話もあります。
 お子さん連れの人も大歓迎!キッズスペースもあります!

 みなさんお誘いあわせの上、ぜひお越しください。
 お申込みは下京区社会福祉協議会(075-361-1881)までお電話ください。

チラシ表.jpgチラシ裏.jpg
お知らせ | - | -

子育てサークルプチきりん&格致つどいの広場「おでかけ広場」のご案内

2017/08/30(水) 13:32
子育て中のみなさん、毎日暑い日が続いていますがお元気でしょうか。

まだまだ残暑厳しい9月6日(水)はぜひ下京総合福祉センターへお越しください!

午前10時〜午後12時は子育てサークルプチきりん(対象:0歳〜1歳のお誕生日を迎えるまでの親子)
午後12時〜午後4時は格致つどいの広場の「おでかけ広場」(対象:0歳〜3歳未満の親子)

午前中にプチきりんに参加される方はぜひ昼食持参でどうぞ。そのまま会場でお昼ご飯を食べて、午後からの格致つどいの広場へ参加できます!!


一日中涼しい室内で遊んだり、お昼寝したり、交流したりしませんか?
どちらも無料・申込み不要です。

(問い合わせ先)
プチきりん:075-361-1881(下京区社会福祉協議会)※平日8:30〜17:15
格致つどいの広場:075-823-2750 ※10:00〜16:00<水・日祝は休館>

写真は以前の「プチきりん」の様子です
プチきりん.jpg
お知らせ | - | -

下京区・高齢者なんでも相談会「第2回出張相談会」を開催!

2017/08/16(水) 15:24
下京・高齢者権利擁護支援ネットワーク主催の、
平成29年度 第2回「出張相談会」が開催されます。

日時:平成29年10月18日(水)
   13:30〜15:30(最終受付15:00)

場所:修徳ふれあい会館 4階せんだんホール
   (下京区新町通松原下る富永町110−1)

申込:9月20日(水)より予約開始
   修徳地域包括支援センター 担当:塚本
   筺。娃沓機檻械毅院檻横隠毅
   ※予約なしの当日参加も歓迎です!



みなさんのお悩み・お困りごとについて、
法律、福祉・介護、医療、その他各方面の専門家がチームで様々な相談に応じます!

 例えば、こんなお悩みごと・お困りごとはございませんか?
 ・介護や福祉、お体や医療、認知症、在宅看取り
 ・老後のお住まい、摂食嚥下、お薬でのお困りごと
 ・相続や遺言、成年後見、相続税などの税金、消費者被害や法律問題のこと
 ・虐待の問題、その他高齢者の生活にかかわる様々なご相談・お悩み

 高齢者ご本人だけでなく、ご家族やケアマネジャーからのご相談も受け付けています!

詳細は、下記をクリックし、チラシをご覧ください

20170816152525480.pdf
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
下京区社協も参画している「下京・高齢者権利擁護支援ネットワーク」は、下京区において、高齢者の権利を擁護し、高齢者の尊厳を守るために、行政・関係諸団体と広く連携して、高齢者に関する問題や課題に取り組むことを目的としてるネットワークです。
お知らせ | - | -

平成29年度 福祉の絆づくり事業の助成金交付申請を開始しました!

2017/08/02(水) 11:04
今年度も、京都市社会福祉協議会では、
福祉の絆づくり基金を活用した助成事業を実施いたします。

当事業は、京都市内の社会福祉に関係ある団体・施設が実施する
『地域交流を進める活動』や『先駆的な取組』に対する助成事業です。

下京区社会福祉協議会でも受付けておりますので、
下記をご参照の上、ご応募よろしくお願いいたします。

ぜひご活用ください!
無題.png

ダウンロードはこちらをクリックしてください!
案内チラシ

助成要項

応募用紙
お知らせ | - | -

下京区地域支え合い活動入門講座を開催します!

2017/07/18(火) 14:12
高齢者向けのボランティア等を希望される方に対して、生活支援に関する基本的な知識や、実際に何らかの活動を始めるために役立つ情報を提供する「地域支え合い活動入門講座」を実施します。

ご自身の力を「支え合い」に活かしたい方、これからボランティアを始めてみたい方など、地域の支え手としてご活躍いただける方の受講をお待ちしています。

日時:平成29年8月31日(木)13:30〜15:30

場所:下京総合福祉センター2階
   (下京区花屋町通室町西入乾町292)

対象:京都市で、ボランティア活動などの社会活動により
   高齢者の生活支援を行うことに興味のある方

定員:30名

内容:々睥霄圓鮗茲蟯く状況と介護保険
   高齢者の身体と心、暮らしを知る
   ボランティア活動を始めるための基礎知識
   す睥霄圓鮖抉腓垢襯椒薀鵐謄アの実際

申込方法:先着順。平成29年8月25日(金)までに、電話、郵便、FAX
   又は、Eメールのいずれかの方法でお申込みください。
   ・郵送、FAXの場合は、下記チラシの「受講申込書」をご使用ください。
   ・〇疚勝Δ佞蠅な、年齢、性別、そ蚕蝓ν絞愴峭罅
     ヅ渡暖峭罎鯡正ください。
  
チラシ ↓↓
入門講座チラシ.pdf
申込・問合せ:
   下京区地域支え合い活動創出コーディネーター(※)
   電話  (075)361−1881  
   FAX (075)361−1663
   Eメール fukusi09@mediawars.ne.jp

 ※京都市が、地域で高齢者を支えていくために必要な生活支援サービスの創出や担い手の養成、ネットワークの構築を目的として各区社会福祉協議会に配置しているコーディネーターです。

入門講座チラシ.jpg
お知らせ | - | -

出張なんでも相談会を開催します!

2017/07/18(火) 13:21
7月28日(金)に、下京・高齢者権利擁護支援ネットワーク主催の、
平成29年度 第1回「出張相談会」が開催されます。


日時:7月28日(金)
   13:30〜15:30(最終受付15:00)

場所:下京総合福祉センター3階
   (下京区花屋町通室町西入乾町292)

申込:下京区社会福祉協議会にお電話ください
   筺。械僑院檻隠牽牽
   ※当日の相談も可能です!


みなさんのお悩み・お困りごとについて、
法律、福祉・介護、医療、その他各方面の専門家がチームで様々な相談に応じます!

 例えば、こんなお悩みごと・お困りごとはございませんか?
 ・介護や福祉、お体や医療、認知症、在宅看取り
 ・老後のお住まい、摂食嚥下、お薬でのお困りごと
 ・相続や遺言、成年後見、相続税などの税金、消費者被害や法律問題のこと
 ・虐待の問題、その他高齢者の生活にかかわる様々なご相談・お悩み

 高齢者ご本人だけでなく、ご家族やケアマネジャーからのご相談も受け付けています!

詳細は、下記をクリックし、チラシをご覧ください。
↓↓
H29第1回出張相談チラシ(事業所).pdf


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
下京区社協も参画している「下京・高齢者権利擁護支援ネットワーク」は、下京区において、高齢者の権利を擁護し、高齢者の尊厳を守るために、行政・関係諸団体と広く連携して、高齢者に関する問題や課題に取り組むことを目的としてるネットワークです。
お知らせ | - | -

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」募集について

2017/07/18(火) 08:30
京都市社会福祉協議会、各区の社会福祉協議会と老人福祉センターでは、
標記の義援金を募集しております。
頂いた義援金は京都府共同募金会に送らせて頂き、被災地の為に活用されます。

被災地を支えるために出来ることは、
現地でボランティア活動をすることだけではありません。
義援金などの「出来る範囲で支援を行う」ことも、被災地支援の一つです。
1日も早い復興のために、皆様のあたたかいご支援をお願い致します。

DSC00803.jpg
下京区社協では、受付カウンターにこちらの募金箱を設置いたしました!
お知らせ | - | -

九州北部を中心とした豪雨災害に関するボランティア等の情報について

2017/07/12(水) 09:00
九州北部を中心とした豪雨災害で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

このたび、京都市災害ボランティアセンターのウェブサイトでは、
・ボランティア募集の状況
・事前に確認・留意すること
・支援物資や義援金の情報
を掲載いたしました(情報は適宜更新されます)。

被災地を支えるために出来ることは、
現地でボランティア活動をすることだけではありません。
義援金などの「出来る範囲で支援を行う」ことも、被災地支援の一つです。
1日も早い復興のために、皆様のあたたかいご支援をお願い致します。

京都市災害ボランティアセンターのウェブサイトはこちらをご覧ください。http://ksvc.jp/news/

災害VC.jpg
お知らせ | - | -

下京区ボランティアグループ・サークル連絡会が開催されました

2017/06/20(火) 14:17
6月19日(月)下京区内で活動しているボランティアグループやサークルで構成されている「下京区ボランティアグループ・サークル連絡会」が開催されました。
この連絡会は団体間の横のつながりと情報交換を目的として平成20年に発足しました。
連絡会.jpg

日頃様々な分野で活躍されている団体さんが集まり、活動の中での悩みや喜びを話し合う貴重な時間となっています。

今日の連絡会はちょっと真面目なお話です。 注)いつも不真面目なわけではありません(◎_◎;)

まず、区ボランティアセンターを運営する上での目的の一つ、『いつでも、どこでも、誰でもボランティア活動に参加できる体制づくり』について意見交換しました。

「団体の敷居を少し低くすることで、参加できる人が増えるんじゃないか」
「多様な方が団体に入る事で大きな学びとなり、得る事も多いのでは?」
「誰でもどうぞ、にする事で本当にその場を必要とする人が来にくくなる事もあるよね…」などなど、皆さんの経験に基づく様々なご意見が出ました。

そして本日最大のテーマは『ボランティアって何??』

この記事を読んでくださっているみなさん、ボランティアって何だと思いますか?
奉仕活動?無償であるべき?自分のためにする活動?

連絡会のみなさんがそれぞれに出した“答え”はここには載せませんが、ボランティアを始めたきっかけは人それぞれです。
みなさんの言葉一つ一つが大切な宝物のように感じられました。

『ボランティアって何??』の答えは、実際に活動すると見えてくるもの、なのかもしれません。

みなさんのお話を一つとして聞き漏らさないよう真剣になるあまり、その後の私の進行がグダグダになってしまったことをお詫び申し上げます。


下京区ボランティアグループ・サークル連絡会各団体の活動内容については、当ホームページでもご紹介しています。
是非ご覧ください!


最後に…
連絡会で高齢者支援をしている団体さんからよく聞く話題です。
連絡会ボード.jpg

みなさんはどう思われますか?


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
≪下京区ボランティアセンター≫
*開館時間:平日8:30〜17:15(土日祝はお休みです)
*場  所:京都市下京区花屋町通室町西入乾町292
      京都市下京総合福祉センター3階
*電  話:075-361-1881(下京区社会福祉協議会と同じ番号です)
お知らせ | - | -

平成29年度生活支援員養成研修開催のお知らせ

2017/06/09(金) 20:55
あなたも『生活支援員』として活動してみませんか?
〜『生活支援員養成研修』が7月25日・7月27日・8月1日に開催!〜

日常生活自立支援事業(地域福祉権利擁護事業)は、
認知症・物忘れのある方や知的障害や精神障害のある方などを対象に、
日常の家賃・公共料金、福祉サービスの利用料などの銀行払戻し・支払いを行ったり、
生活費などを計画的に使えるよう助言したり、日常の困りごとを受け止めたりと、
住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らしていただくためのお手伝いをする取り組みです。

8日常生活自立支援事業.jpg
地域にお住いの方に「生活支援員」に登録して頂き、
利用者さんの支援に携わっていただいています。


平成29年度1回目の研修が、
7月25日(火)、7月27日(木)、8月1日(火)に開催されます
(3日間全ての研修の受講と、登録が必要です)。

ご興味・ご関心のある方は、この機会にぜひお問い合わせいただけたらと思います。
利用者さんの思いを大切にしながら活動していただける方をお待ちしています!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

*『生活支援員』資格要件
ゝ都市内在住の方
∨30歳以上、満75歳未満の方
社会福祉に関心のある方
だ験荵抉膂に必要な研修を受講できる方(年1〜2回程度)
ゼ尊櫃忙抉膂として活動できる方(最低月1回程度)
※現在、直接福祉サービスに従事している方(ホームヘルパーや福祉施設職員など)、
民生委員に就任されている方は兼任できませんのでご了承下さい。

*待遇
/函( :社会福祉協議会への登録
活動時間:利用者の「支援計画」に基づき1人の利用者についておおむね1時間〜1時間半程度
3萋杏囘戞Ы毅渦鵑ら月1回程度(利用者の希望回数によります)
こ萋鮎貊蝓利用者の自宅など
コ萋鞍顱В瓜間につき850円 ※交通費は別途支給
Δ修梁勝А嶇災保険」「傷害見舞金補償制度」に加入


詳しい活動の内容、資格要件、お申込み方法につきましては、
下記の生活支援員養成研修の開催要項をクリックしてご覧ください。
または、下京区社会福祉協議会へお気軽にお問い合わせください。
TEL:075-361-1881

第1回養成研修チラシ.pdf
お知らせ | - | -

page top